「ほっとハウス」 トイレリフォーム・便器交換 施工事例集

  • No.24191
  • 東京都足立区 T様

施工前

洋式
TOTO
C140

施工後

便器
TOTO ピュアレストQR
CS220BM-SH221BAS #NW1
便座
既存品使用
なし

施工前・施工後

施工前 TOTO C140
施工後 TOTO ピュアレストQR
  • トイレサブ画像1画像をクリックすると拡大
  • 便器:組み合わせ便器 TOTO ピュアレストQR
  • 内装:なし
  • 節水:TOTO4.8L 洗浄水量:大4.8L/小3.6L(ECO小3.4L)
  • 排水:床排水 排水芯200mm以上

便器交換工事/トイレリフォーム

東京都足立区にお住まいのT様邸にて、TOTO製便器「 C140 」を、TOTO製ピュアレストQRシリーズ「 CS220BM-SH221BAS #NW1(便器タンクセット) 」に交換工事させていただきました。

既存のトイレは、タンクがコーナーに設置してあるのが特徴で、比較的トイレ内の奥行きが狭い場合に用いられる方法ですが、こちらのお客様のご自宅はトイレの入り口から奥の壁までが1200mm(1m20cm)ありましたので、今回はコーナータンクではなく一般洋風便器に交換させていただきました。

※トイレ内の寸法が1200mm(1m20cm)以下の場合には足元が狭くなってしまいますので、現在と同じコーナータンクタイプに交換することをお勧めいたします。

尚、交換後のピュアレストQRシリーズ「 CS220BM-SH221BAS #NW1 」の洗浄水量は4.8Lのため、交換前の「 C140 」よりも半分近く節水ができます。

一般的なイメージでは、家庭内で一番水道代を使うのは、お風呂だと思っているのではないでしょうか。

実は一番高いのはトイレになります。
4人家族で、一人当たり「大」1回「小」3回を使用すると仮定すると1年間で約5万リットルもの節水になるのです。

これは、浴槽235杯分もの水を節水したことになります。

また、ウォシュレット(便座部分)は、既存品を再使用しました。

ほっとハウスでは、お客様のご希望をお伺いして、可能な限り低価格、高品質を目指しております。

トイレやガス給湯器など、ご自宅の設備についてご不明な点は、お気軽に『ほっとハウス』までお電話ください。



 
商品詳細 ━━━━━━━━ 便器 ━━━━━━━━

【 商品名 】 ピュアレストQR 手洗あり
床排水(排水芯可変タイプ)
【メーカー】 TOTO
【 品  番 】 CS220BM-SH221BAS
【 カラー 】 #NW1(ホワイト)
【 定  価 】 104,580円(税込)
【 特  価 】 52,290円(税込)

※キャンペーン特別価格

※販売当時の価格のため、現在の価格と異なる場合がございます。

工事費 便器交換工事費 一式 31,500円 (消費税5%当時)
費用総額 83,790円(税込)

※消費税率5%の価格表記となります。

※便器は型番(品番)が変更になっています。
 掲載商品:CS220BM-SH221BAS #NW1
 現行商品:CS230BM-SH233BA#NW1
ご相談・お見積は無料です
この商品でお見積り
電話でのお問合せ:0120-89-9014

商品別施工事例

  • 掲載事例件数 5463件

トイレ1603件

便器 (1603)

TOTO (1178)
ピュアレストQR (1071)
ピュアレストEX (13)
GG / GG800 (22)
ネオレストAH (15)
ネオレストRH (7)
ネオレストDH (1)
ピュアレストMR (48)
その他 TOTO (1)
LIXIL INAX (419)
アメージュZ (364)
アメージュZフチレス (34)
アメージュZシャワー (1)
アステオ (5)
サティス (13)
プレアスLS/HS (1)
Panasonic (6)
アラウーノV (1)

ウォシュレット (1157)

ほっとハウス (894)
ほっとウォッシュ (894)
TOTO (232)
アプリコット (173)
S2・S1 (8)
SB (31)
LIXIL INAX (31)
Kシリーズ (2)
パッソ (29)

更新日:2020/07/04

pagetop